猫背をドローインで矯正

ドローインによる効果とトレーニングのやり方

最近話題になっているドローインは猫背の改善にも効果があると言われています。

 

多くの方はポッコリお腹解消のため、つまりダイエットのためにドローインを始めているようですが、その他にも姿勢が良くなるという効果があります。手軽なうえに、引き締まったボディーラインと同時にキレイな姿勢も手に入るという効率のいいトレーニングだったのです。

 

では、ドローインと猫背には具体的にどのような関係があるのでしょうか。

 

ドローインの効果

ドローインを行うと効果的に体幹が鍛えられます。そして、この体幹トレーニングこそが正しい姿勢を維持するために重要であると言われています。

 

体幹とは、胸部・腹部・腰部・背部からなる胴体部を指しており、私たちが姿勢を維持する上で重要な役割を果たしている部分です。胴体の中心には脊椎がありますが、猫背の人はこの脊椎が大きく歪んでいます。

 

ドローインは体幹部の筋肉をまんべんなく鍛えることで、骨を正常な位置に戻し歪みを矯正することができるのです。また、同時に内蔵や内臓脂肪も締め付けられて、体幹の形状が安定するためポッコリお腹も解消します。

 

ドローインのやり方

ドローインは腹式呼吸をアレンジしたトレーニング方法です。
しっかり呼吸を行いながらお腹を使うことを意識して下さい。

 

1.お腹から思いっきり息を吐き、お腹を凹ませます。
2.お腹を背中に寄せるイメージで思いっきり凹ませて下さい。
3.その状態を10秒間キープします。
4.今度は思いっきり息を吸いながら、お腹をパンパンに膨らませます。

これを1日に3セット行って下さい。

猫背を矯正するドローインの効果とやり方関連ページ

筋トレのやり方
ストレッチのやり方
おすすめのヨガポーズ
あさイチの猫背体操