あさイチの猫背体操

あさイチで紹介された体操のやり方を紹介

情報番組「あさイチ」(NHKにて毎週月曜〜金曜・午前8時15分〜9時54分)で取り上げられて話題となった「猫背のび〜る大作戦」から猫背を改善する体操と知識をご紹介します。

 

猫背を改善する体操

体の左右のパーツが直線上に並ぶようになればスタイルも良くなります。

 

※始める前に。
1回を長くではなく、短くて良いのでこまめに(1日20回が目安)行うこと・毎日続けることが改善への近道です。
また、痛みのある人は無理をせず、ひどいようならば整形外科を受診することをお勧めします。

 

@背凭れのない椅子に腰掛け、両手を体の後ろ(お尻辺り)で掌が上を向くように組みます。
A鼻から息を吸いながら、胸を軽く突き出すイメージで肩甲骨を中心に寄せます。
B口から息を吐きながら、肩を動かさずに頭を後ろにゆっくり反らして3秒間キープします。

 

良い姿勢は子どもの学力をアップさせる

中高生約300人を対象に調査を行ったところ、すべての学年で良い姿勢で問題を解いたときのほうが正解率が上がるという結果が出ました(サレジオ高専 大藤晃義教授/資料提供)。

 

これは、姿勢が悪い(背中が丸まっている)と胸の体積が小さくなって呼吸が浅くなることで脳に十分な酸素が行き届かないため、と考えられます。日頃から家族間でお互いの姿勢を意識して一緒に体操に取り組めば、健康維持もできて学力も向上すると一石二鳥です。

 

実は猫背が原因?

習慣化した猫背は、様々な問題を引き起こします。血行不良による頭痛、首・肩凝り、腰痛。

 

前屈み(内臓圧迫)による食欲減退、消化不良、さらにはポッコリ腹やバストが下がる原因にもなります。心当たりのある方は自分の姿勢をチェックして早期改善を図りましょう。

あさイチで取り上げられた猫背改善の体操関連ページ

筋トレのやり方
ドローインの効果とやり方
ストレッチのやり方
おすすめのヨガポーズ